Top / Accessでメモ帳をつくろう(フォーム編)


Accessでメモ帳をつくろう(フォーム編)

フォームを作る

1.ウィザードを使用してフォームを作成する

ACCESSフォーム作成1

  1. [オブジェクト]項目のフォームを選択する。
  2. [ウィザードを使用してフォームを作成する]を選択してクリックする。


2.フォーム ウィザードで、フォームに含めるフィールドを選択する

ACCESSフォーム作成2

  1. 全てのフィールドを使うので[>>]をクリックする。
  2. [次へ]をクリックする。


3.テーブルで作成したフィールド全てが選択されました

ACCESSフォーム作成3

  1. 全てのフィールドが選択されたことを確認する。
  2. [次へ]をクリックする。


4.フォームのレイアウトを選択します

ACCESSフォーム作成4

  1. レイアウトが[単票形式]に選択されていることを確認する。
  2. [次へ]をクリックする。


5.フォームのスタイルを選択します

ACCESSフォーム作成5

  1. スタイルが[標準]に選択されていることを確認する。
  2. [次へ]をクリックする。


6.保存するためにフォーム名を入力します

ACCESSフォーム作成6

  1. 任意なフォーム名を入力する。
  2. [完了]をクリックする。


7.フォームが完成しました

ACCESSフォーム作成7

これで、フォームが完成しました。次に少しレイアウトを微調整します。


8.レイアウトを微調整します

ACCESSフォーム作成8

現在、表示されている[フォームビュー]から[デザインビュー]に切り替えます。


9.フォーム デザイン画面でレイアウトを微調整します

ACCESSフォーム作成9

[デザインビュー]に切り替わったら、マウスで移動したい項目をドラッグ&ドロップしたり、入力幅を変更したりします。練習だと思ってお好きなように変更してください。但し、レイアウト変更はキリがないので、ここではあまり時間はかけないでください。 [worried]


10.レイアウトは自分の使いやすいように調整します

ACCESSフォーム作成10

こんな感じで微調整を終了します。


11.レイアウトを変更したフォームが完成しました

ACCESSフォーム作成11

メモを入力できるフォームが完成しました。テーブルでも入力することはできますが、やはりフォーム画面を作成したほうが入力しやすいですね。 [wink]